日语书信常用时令寒暄语

秋の挨拶

8月の慣用句(例文)

?残暑の候(折、みぎり。以下も同じ)

?残夏の候

?晩夏の候

?立秋の候

?秋暑の候

?新涼の候

?早涼の候

?向秋の候

?残暑ひときわ身にこたえる今日このごろ

?ひぐらしの声に涼味を覚える今日このごろ

?虫の声にようやく秋の気配を感じられるころ

?しのびよる秋の気配が感じられるころ

?しのぎがたい残暑がつづく折から

?残暑いまだ衰えない折から

?立秋を過ぎても日中の暑さをしのぎがたい昨今

?どことなく秋の気配を感じられる昨今

?すすきの穂もちらほら見かける昨今

?立秋とは名ばかりの暑い日がつづきます

?寝苦しい夜がつづいていおります

?暑さもようやく峠を越したようです

?さすがに朝夕は涼風が立ちはじめました

?夜空にも秋の気配が漂いはじめました

?天の川も一段と輝きを増してきました

?赤とんぼの姿を見かけるようになりました

?あちこちで盆踊りが行われております

?盆踊りの太鼓の音が聞こえてきます

?夏も終わりを告げようとしています

8月の書き出しの言葉(例文)

?残暑お見舞い申し上げます。

?残夏の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

?猛暑の折から、ご家族の皆様はお元気でいらっしゃいますか。

?連日の熱帯夜が続いています。いかがお過ごしでしょうか。

?晩夏の候、ご家族の皆様お健やかにお過ごしのことと存じます。

?めずらしく冷たい夏になりましたが、皆様お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか。

相关推荐
相关主题
热门推荐