「根本原因分析」の壁を破る -プロジェクト完了时の振り返りと原因分析

SQiPシンポジウム2009

「根本原因分析」の壁を破る

-プロジェクト完了時の振り返りと原因分析の勘所-

株式会社 プロセスネットワーク 金子龍三 1.なぜ再発するか

1.1 再発のパターン

再発のパターンイは、改善する気がない。問題だと思わない、原因を調べずに思い込み

が強い、原因分析を行うためには因果関係の知識が必要だが少ない、外部環境条件に流さ

れている、真の原因が残っていて再発している、改善策を実行しない・できない、などが

あります。組織として資産を残していないので他と同じ失敗をしている場合もあります。

「根本原因分析」の壁を破る -プロジェクト完了时の振り返りと原因分析

1.2 因と縁の区別

上述にも記載しましたように、再発する理由のひとつに、外部環境要因に原因がある場

合にその原因を解消できないことを理由に改善しようとしないケースがあります。外部要

因の場合には上司、同僚、及びスタッフまで外部要因のためだと同意し、解決は無理だと

組織全体で、「振り返り」や「原因分析」が改善のためではなく、【言い訳】【 弁解】探し

になることがあります。

相关推荐
相关主题
热门推荐